スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めに

まずはクレイジーな仲間の紹介だっ!!!


学校での昼食はトイレが基本
「妄想世界の支配人(ディファレント・ワールド)下里!!」

特別な出会いを求めて毎日2駅分無駄に歩く
「幻想の指揮者(ファンタジーコンダクター)黒田!!」

いつか異端の力が目覚めると信じて止まない
「未知への開拓者(ヘルシーパイオニスト)森!!」

女子のメアドは自演
「希望の創造者(エイジェントプロバクター)長谷川!!」

萌えポイントを勝手に作り出す
「未来の追及者(チェイシング・フィーチャー)山本!!」
スポンサーサイト

うぬぼれれ

初めに1つ言っておくとこれから書くことはただの自慢話でしかないけど自慢したくて書くわけじゃなくて
この驚きと不思議さを純粋に語りたいだけなんでそこはわかっていてください

と言いますのも専門学校に入学して資格試験勉強に勤しんで約8カ月弱
すんごい成績いいんですよ
全国水準の偏差値とかが高いとかそうゆう誰でもわかるような成績は出てないからなんとも伝えにくいんだけど
30人クラスで3位
それと全国にある姉妹校が6校あって各校に同じ学科が2クラス
6*2*30で360人
その360人中19位ってな成績を出しまして
ちなみにその成績は統一模試的なのを数回やって平均点で出してるそう
それに専門学校本来の目的でもある資格取得も5つ受けて全部合格
そのうちの1つは全国での合格率20%とか言われてる国家試験

書いてて思った
ただの自慢話じゃねぇか

まだ聞いてほしいことが二つあるんです

一つは高校の時の成績の話を
41人クラスで毎回下から2,3番目でした
えぇ正真正銘のバカです
留年するかもしれないとか言われたから必死こいて
たぶん高校入試以上に勉強した
でまぁ留年は免れたものの成績はいまいち
なんでこんなバカだったのに専門学校入ってからこんな賢くなったんだろうと

専門学校だから専門的なこと、つまり自分が好きなことしかやってねぇからじゃねぇの?
とも思いました
でもSPIっていう基礎学力的なものを計るやつをやって確信しました
明らかに成績が上がっている、と
全く同じ問題ってわけじゃないけどたぶん同レベルの問題を高校の時やらされてボロクソだった記憶がある
でもなんか専門学校でやったらすごいできた
学校が基準を置いた合格点も軽々クリア

それと勉強量
高校卒業して涙ぐましい努力をしてやっと成果が出た!とかそんなんはないです
卒業してニート生活をひゃっほいえんじょいしてました
で、入学してからもそう
試験のだいたい2週間くらい前からは8割の人は居残りで自主的に勉強したり
家で勉強したりするそうなんですが一切なし
1回だけ友達に勉強を見てほしいって頼まれて残った程度
授業中もほとんど周りの人に教えたりでその人たちに比べたら少ないくらい

面倒になってきた
とりあえず特に何もしてないのになんで成長したんだろうなぁっていう
これが今まで否定してきた才能っていうやつなのかなっていう
それとなんだかんだで自分にも多少は取り柄みたいなのが出てきたよかったと

さ寝よう
おやすみなさい

てれすてってー

あぶないあぶない
もう3,4日ほどほっといたら広告がでかでかと掲載されるとこでしたわ

この更新しなかった約1カ月間書くことがなかったとか時間がなかったとかそんなんじゃないです
むしろ更新してた時期より書くネタいっぱいあった
ほんと色々ありました
国家試験受けたり友達と遊んだり学校行事やったりと

部屋が暗い
そう部屋が暗いんですよ最近
とか言ってる現在時刻は午後3時を半分過ぎたあたり
日が落ちるスピードが早くなったからってまだ小学生でも公園で遊んでる時間ですよ
実際外はすごい明るいし
でも部屋暗い
まぁこの部屋の主が陰気くさいオーラ醸し出してるとかそうゆうのがあったりなかったりするかもしれませんが
ん?この秋冬は部屋がすぐ暗くなるー的な記事1年くらい前に書いたな
うんやめ

とりあえず広告出さないようにするためのどーでもいい記事でした
お疲れさまでした

こんな高い空

今日学校でいつものように資格取得のための勉強をしている中
ふと、窓の外を見てみた
なんて空が高いんだろう
なんて空が青いんだろう
なんて空が綺麗なんだろう
もうなんかこうゆう空見てると就職だの資格取得だの勉強だの何もかもがどうでもよく思えてくる

とか何とか現実逃避に耽ってるのもちゃんとわけがあるんですよね
最近成績が低迷してまいりました
と、ここで学校での勉強内容を少し説明しておきますと
今取ろうとしている資格の過去問or過去模擬問を毎日やってるんですよ
で合格ラインが60%以上正解
まぁ60点取れればいいって感じだと思ってもらえれば
それで最近70点の壁が越えれなくなってきましてね
2,3週間前までは75前後とってたんですが
今になってなぜか60点代ばかり
問題が難しくなったとかそんなんじゃないんですよ
何なんでしょうねいきなり
自分自身びっくりですわ
問題文読んでるときに全然違うこと考えちゃうんですよね最近
いや言い訳に聞こえるけど本当にそうなんです
70点代とってた時は完全に意識を問題解くのに集中してたんだけど
なぜかそれができない
意識の3割がたが常に違うことを考えていていつの間にか10割違うこと考えてたり
考えてることは他愛もないことです
昔のこと思い出したり、自分でもよくわからん議題を出してそれについて考えまくったり

例えば「莫大な何もない時間があったら何に使うだろうか?」みたいな議題で考えてました
PCもケータイも本もゲームも何にもない空間に何の目的も与えられずに半永久的に閉じ込められたとしたら
自分は一体何をするんだろうか?いつもみたいに妄想とかしてるんだろうか?
とか考えだすんですよね問題解いてる最中に
困ったもんです
ぼーっとしてるとはまた少し違うのかな
まぁ傍から見たら手動かしてないし問題解いてる様子もないからぼーっとしてるとしか見えないけど
頭ん中ではものすごい無駄なことを考えまくってるんですよ

なんにせよこのままだと合格ライン切るかもしれないんで明日から意識して邪念を振り払っていきますかね

最近更新してないなーとか思ったんでものすんごいどーでもいいことを書いてみました
そうそう、記事の初めのほうでも触れましたが最近ものすごい空が青くて綺麗です
1回見てみてください現実逃避したくなりますから
お疲れ様でした

何が週一で更新するやねん

気づいたら最後の更新から一週間過ぎてました
いやぁ学校が始まると月日が流れるのが早いっすなぁハッハッハ
すいません有言非実行野郎で

とりあえず見苦しい言い訳を聞いてください
時間がなかったんですはい
一応帰って飯食って風呂出てから寝るまでは2,3時間あるんですよ
でも少しでも早く寝たいじゃないですか
いやね、僕だって何回も「よし更新するか!」と思ってブログ開けたことあるんですよ
でもふと「別に平日の今日やらなくても休日の時間あるときにまとめてやりゃいいじゃんか
 そんなことより睡眠時間に回したほうがいいや」とか思っちゃんですよね
で、その休日がくると
「別にこんないつでもできるようなことわざわざ貴重な休日にやらなくてもいいじゃないか
 そんなことより数少ない休日を満喫しよう」とか思っちゃんですよね
はいはいクズ人間クズ人間

それと見苦しい言い訳その2
ネタがない
いやほんとに
ラノベの感想しかない
いやほんとに
実際ツイッターももう「~なう」とかじゃなくてラノベの感想しかつぶやいていない
このブログもラノベの感想ブログにでも・・・
いかんいかん割とガチで魅力的だと思ってしまった
いやだってラノベの感想書くの楽しいじゃないですか
別にマイナー中気取ってるわけじゃないけど
あんまりスポットライト当たってない作品で面白いのってあるじゃないですか
いわゆる「埋もれた名作」
こんな面白い本が注目されないとかふざけんじゃねぇぶちころ・・・
ってなるじゃないですか
わかんないですかねぇ
あと1冊読み終わった後のあの冷めきらない熱
まだ熱いうちになんかしてぇ!ってなるじゃないですか
あれ?ならない?あ、そう

まぁ感想とかは気が向いたらって感じですかね
感想用のカテゴリ作ってテキトーにまとめますわ

はいもうねる
おやすみなさい
プロフィール

Yuriさん

Author:Yuriさん
どこにでもいる岐阜県民

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。